ビビック 解約

ビビックを解約する前に調べておくべきこと【注意事項】

解約についてまとめた物が他にもありますご参考ください

 

 

ビビック解約時の注意事項

 

ビビックを解約しようと思った場合は、すぐに連絡をするのでは無く事前に準備心構えをしておくと、安心してスムーズにすることができます。

 

ビビックを2回解約したことがあるので、そのときの詳細をご説明します。

 

解約は基本的に申込者本人、またはその家族しか行うことができません。

 

また、お客様番号などを聞かれると思いますので、申込み時の書類を用意しておく必要があります。

 

解約連絡をして、撤去工事の日程連絡が来るのは、10日程先になります。

 

あらかじめ余裕をもって連絡をする必要があります。

 

撤去にあたり、思わぬ費用がかかる場合があります。

 

トラブルにならない為に、解約した場合にどのような必要がいくらかかるのかオペレーターに聞いておくと良いです。

 

また、オペレーターは解約を引き留めようと、これから起こる可能性のあるトラブルや再検討を勧めてきます。

 

どのプロバイダもあることなので、その時に慌てないためにも事前に把握しておきましょう。

 

そして、不明な点は必ずその時に聞いておきましょう

 

 

ビビック解約によって起こる不都合

@ メールアドレスが変わる (○○○@***.bbiq.jpではなくなる)

 

A 光電話(IP電話)を契約している場合、電話番号を移行できないことがある

 

B 契約期間によってはキャッシュバックを受けれなくなる (契約期間が短い場合)

 

C ビビック用に設定されていた機器の設定変更が必要になる

 

D 無料で使えていたセキュリティソフトが使えなくなる

 

E auスマートバリューのサービスが受けれなくなる

 

ビビック解約の連絡をする前に気を付けるべき事まとめ

 

次の4つをよく確認・準備しておくと、オペレーターに何を言われても動じず、聞きたいことを忘れて後悔することも無くなります。

 

連絡前に確認・準備すること

@ 本人確認の為に申込み時の書類を用意しておく

 

A 希望撤去工事日の最低2週間以上前に連絡をする (理想は1ヶ月以上前)

 

B 撤去工事費・違約金について把握しておく (不明な点があれば解約連絡時に聞く)

 

C 解約で起こる可能性のある不具合の認識